2013年06月15日

水道橋博士、生放送中に番組降板<えー?いいのそんなことして

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の慰安婦問題での発言でテレビで視聴者アンケートをとったところ、
「問題なし・7713票」
「問題あり・2011票」
と問題ないと考える日本人が大半だった結果について橋下氏は「やはり有権者の方は冷静だなと。

小金稼ぎのコメンテーターとは違う」と居並ぶコメンテーター陣に勝ち誇ったように述べたことでぶち切れたらしい。実際問題テレビをはじめマスコミはなんとか韓国有利にもっていこうという意図が見え見え。どう見て橋本市長のほうが正論でしたが、反日コメンテーターは気にいらなかったようですね。

でも大の大人が生放送をすっぽかしてでていくっていうのは社会人としてダメでしょね。小物コメンテーターと言われてもそのままですよね。水道橋博士っていうのはこんな個青してたんですね初めてみました。

posted by エバラ at 16:13| Comment(7) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする