2016年06月18日

人気ゲームアプリに区切りをつける!

人気ゲームアプリに区切りをつける!。ゲーム時間を読書時間に変更して本を読んだ方が子供にも示しがつくだろうと思い、気が変わらないうちにと区の図書館から借りたんだけど、ゲームを中途半端にしてるのに気が散って、完全に章をやりきりたくて、本を開くことなくゲームをしてしまってる。
ゲームで区切りをつけるのに、とりあえず今、完結していないやつを最後まで終わらせたら、暫くやめる!なんとか区切るために、子供にもそう伝えてクリアを目指すことにしようと思う。ゲームに費やしている時間を本を読んだ方が子供にも説得力があるって理屈では理解しているけれど、親としての立場をわすれてしまいそうになりながらはまるゲームっていうのは中毒性があると身をもって証明できる。私のような大人は少数だとは思うけれど、子供に良くない理由がわかる。最近スマホ向けの子供には時間決めてゲームしなさいよ!とお説教しといて、自分はしれっとゲームをする。

ゲームという年齢でもなく一般的なイメージだと母親というのもは、ゲームとはいかにも縁遠いはずなのに子供みたいにゲームに熱中するなんて!自分でもだめな大人じゃん…って思うし、子供にまでなんかずるくない?なんて言い返されても、お母さんは他の事はしっかりすませているんだからいいのっと苦しい言い訳。



ラベル:今日の日記
posted by エバラ at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。