2019年04月07日

塩分を控える食事がかなり効果があるといえると思います

塩分を控える食事がかなり効果があるといえると思います。ダイエットには有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素の判断基準というか、区別ができません。普通、息は上がるけれど、汗をかくほどではないというのが境界線のようです。

でも、発汗の仕方は季節によっても変わりますよね。もっとちゃんとした境界線などがあるとダイエットがしやすくなると思います。


女性の目線では、結婚式は二度ないはずのことなので、結婚を決断してから、人並みにダイエットに精を出しました。

それから、エステにも通いました。

色々お金を要したので2日間しか通えなかったけれど、普通できないことをしてわずかに綺麗になれた気がしました。




痩せる食事のイメージは脂肪分や糖分などが少ない量のものが浮かぶと思いますが、私の経験から思うに、塩分を控える食事がかなり効果があるといえると思います。特に下半身のお肉が気になっているという方には、まずは減塩対策をはじめられることを勧めます。

人は、年を取っていくにつれて、運動をすることも減り、基礎代謝がどんどん低下していく気がします。

そのためか、せっかくダイエットをしても、思う通りに体重が減少しません。

やはり、体質を改善しないとダメですね。そのためには、まず、体を温かくするために、生姜湯から、行いたいと思います。寒い冬にはもってこいの飲料ですし、これがあれば代謝アップ間違いなしでしょう。



実際、ダイエット法にはいろいろとありますが、基本となるのは運動と食事だと思います。

ご飯制限と運動を並行してすると一段と効果的なので、毎日何かしらのトレーニングを行えば良いかもしれませんね。フィットネスジムを利用するのもいいですし、それができないといった方は自分でトレーニングやジョギングを行うように心がけるようにしましょう。

ラベル:つぶやき
posted by エバラ at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする